慶国三人娘
■慶国三人娘■
この3人を並べて描くと、必ず陽子を男として描いてしまうクセがあることが判明しました。祥瓊はたおやかで女性らしいし、鈴は素朴で可愛らしいので、陽子はどうしても、この二人を悪い虫から護らないといけないんですよ(別にいけなくはない)。さらにこの二人、陽子が男だったら100%惚れてるように思うので、きっと両手に花っぽく描きたいんですねえ、私が。
そんな私の思惑が伝わる絵になっていると嬉しいです。

ちなみに背景の岩山は凌雲山。大地が平らな上に天に届くほどの高い山なら、どこに居ても見えるんだろうなと思って、描いてみました。
(03/6/4)

<キリリク <Back Next>
SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO